島田市のがれき焼却による汚染について

Twitter!やfacebook等で、私たちが主催しました3.26環境省との政府交渉(放射性廃棄物全国拡散阻止!3.26政府交渉)の席で、島田市のがれき焼却によって周辺地域が放射性物質によって汚染されていることを出席された環境省の担当官らが認めたとの情報が流布されておりますが、

 

①瓦礫の焼却によって汚染がされている、

②そのことを環境省の担当官らが認めた、との事実はございません。

 

主催者としては、
このような誤報をお知らせしたことはございませんので、ご承知くださるようお願いします。なお、事実関係につきましては、私たちのHPに当日のインターネット中継録画及びその書き起こした活字で確認することができますので、ご覧くださるようお願い申し上げます。

ありがとうございました

「放射性廃棄物全国拡散阻止!3・26政府交渉」にご参加下さったみなさま 呼び
かけ人 賛同者になって下さった大勢の皆さま お陰様で反響の大きい迫力ある集会
が開けた事 心から感謝申し上げます。元気 やる気を頂きました。お気付きの事
ご意見 遠慮なくお寄せ下さい。


「黙っている事は認めたことになるのだ」「誰かに何とかして貰おうというのは駄目
なのだ」を合言葉に更なるミッション パッション アクション で次世代にために
も それぞれが出来ることに頑張りましょう!!


 会場に満ちた憂い 憤り 訴え 願いが 大きなウネリとなり全国 隅々まで流れ
届くと確信しています。ご縁を大切にまずは、「止めよう! 放射性廃棄物焼却処理
全国拡散」に向け頑張りましょう!


自らの内なる環境の肉体 ご自愛お忘れなく。まずはお礼まで。

 

326政府交渉ネット 事務局

事務局:青木泰よりご報告

120331 326環境省交渉報告〈完〉.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 360.8 KB

3・26決議文

3・26決議文.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 188.7 KB

326院内交渉 文字起こし

院内交渉の文字お越しはこちらから

326院内交渉(がれき全国拡散反対!)のアーカイブ映像

IWJさんが中継をしてくださいました!

 

2012年3月26日

10:00:院内交渉に向けてー賛同者の打ち合わせー
    アーカイブ ←録画です!

13:00 :交渉開始

    アーカイブ1(15:15まで)←録画です!

            アーカイブ2(15:15-16:00)←録画です!

                             

 

細野大臣に届けられた最新版 2012.3.22

3月22日に、以下の文書が細野大臣に届けられました。

120321 環境省交渉―質問(修正版最終).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 404.2 KB
細野大臣へあてた意見書に対するご意見
質問書に対してのご意見.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 234.5 KB

2012.3.27東京新聞より・・・

 

記事を大きくする

 

環境省には、震災がれきの安全性を保証する能力があるのだろうか。広域処理に反対する市民団体が26日、衆院第1議員会館で開いた集会。同省の担当者は、「放射能の知見もなければ、がれき全体の汚染状況も調べていない」と公言した。
 他方、「知見なし」の割にはがれきの安全性には自信満々の様子、「ろ布式集塵機」を備えた焼却炉なら安全という主張に対する島田市の試験データに基づく疑問の投げかけには「取り合おう」とせず、最終処分場では遮水シートの破損事故などが発生しているから容認できないという1キロ当たり8000ベクレル以下という焼却灰の埋め立て基準に対する批判にも「意見を聞いた」と言うだけだった。・・・